【ご報告】ホノルルマラソン、無事完走/高橋尚子さんとゴールしました!

おはようございます。小谷川です。

現在、ハワイに滞在中です(^^)


なお、以前からお伝えしていたホノルルマラソンですが、

昨日、無事に完走しました!

応援いただいた皆様、ありがとうございました^^


こちらに“完走直後の写真”をアップしましたので、

雰囲気をご覧になってみてください。

http://bit.ly/2C30j5f


今回、15キロ地点から脚の調子がかなり悪くなり、

タイムは6時間14分となりました。

実は5時間切りを狙っていたのですが・・^^


昨年の5時間21分より遅い結果となりましたが、

なんとか完走できて良かったです!


なお、驚くべきことに、39キロのラスト3キロ地点から

シドニーオリンピック金メダリストの高橋尚子さんと合流でき、

一緒に走って最後は手をつないで一緒にゴールしました!


ちなみに、こちらはQちゃんの真後ろを走っている動画です(^-^)

http://bit.ly/2BCZp2F


ラスト3キロ地点では相当しんどい状態で

走るペースが落ちていたのですが、

「やけに元気な掛け声が聞こえてくるな~」と思い振り返ると、

そこには高橋尚子さんがいたのです!


メンタル的にきつい状態だったのですが、

真横で励ましてもらいながら最後まで並走しました。


ちなみに、走りながらコーチングしていただいたんですが、

「下り坂は小石になって転がるつもりで」

「身体を前に傾ければ自然に足が前に出る」

「上を見ない、下を見る(姿勢が後ろに傾くので)」などなど、

貴重なアドバイスをいただきました。


他にもアドバイスがあったんですが、全て的確で

さすが一流のアスリートだな、と感銘を受けながら

ラスト3キロを全力で走れました!


今回のホノルルマラソンのタイムは残念でしたが、

金メダリストと走ってゴールするという

最高の思い出になりましたよ(^^)


ちなみに、浅田真央さんも折り返しの道ですれ違いましたが、

かなり早いペースで走られていました。

(彼女は4時間34分のゴールだったそうです。さすが速いですね^^)


今日は筋肉痛で思うように歩けませんので(笑)、

丸1日ハワイでゆっくりとリラックスした時間を過ごして

明日、日本に帰国する予定です。


ホノルルマラソンまた来年も必ず参加したいと思います!

来年参加できる方はぜひ一緒に走りましょうね^^


それでは、【本日のコンテンツ】です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2018年は“動画マーケティング2.0”が到来する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日のメルマガは久々のご連絡となったのですが、

ここしばらく、様々な海外マーケティング情報を

収集・調査していました。


最近はリサーチに充てられる時間が増えてきたので、

膨大な海外最新事例を研究していますよ^^


そこで、2018年以降に力を入れるべき

ポイントを絞り込んだので、シェアしますね。


要点のみピンポイントでお伝えすると、


【2018年は“動画マーケティング2.0”が到来する】


ということを必ず覚えておいてください。


今まで、動画マーケティングが有効ということは

私自身、何度もお伝えしてきましたが、

今後は新たに“動画マーケティング2.0”というトレンドが

加速していくと予測しています。


通常、動画マーケティングには、

主に3つの役割があります。


■第1に、ブランディングです

 

これは、芸能人やセレブリティではない

ごく一般の方々でも、動画を使うことによって

彼らと同じような見せ方・演出ができるようになる、ということです。


もちろん、ビジネスで活用する場合、

“派手な演出”というよりは、専門家として顧客に

信頼される情報提供をすることが前提ですが、

“動画マーケティング2.0”では

その演出方法が進化していきます。


■第2に、集客です

 

ネット集客の秘訣は、競合他社が

まだ見つけていない新しい効果的な方法を発見し、

いち早く自社の集客手法として実践することです。


そのためにも、“動画”というものは

とても有効な方法なんですね。


まだまだ一貫して継続的に動画コンテンツで

集客を成功させている方は少ないので、

ある意味、“穴場”とも言えるのです。


これは具体的には、“動画SEO”を成功させ、

熱狂的なリピート視聴者やファンを増やす方法です。


米国のHubspot社が実施した調査によれば、

米国のマーケティング担当者が今後1年間で実施したい

コンテンツ配信先の48%が「YouTube」で、

46%が「Facebookビデオ」だったそうです。


YouTubeには現在、15億人の月間アクティブユーザーがいますし、

Facebookビデオもかなり伸びてきています。


このように、“動画マーケティング”は、

新しいトラフィックを引き込む素晴らしい方法です。


特に“動画マーケティング2.0”では、

ビジネス上のハウツー動画を使ってより多くの集客を成功させ、

投資収益率を向上させる方法が重要になってきます。


私自身、これからYouTubeチャンネルの運営にも

あらためて力を入れていくつもりです。


■第3に、セールスです

 

私はこの場で断言しますが、

もしもあなたが2018年以降に動画を使って

セールスを成功させたいなら、“ウェビナー”を

マスターされることを絶対にお勧めします。


ウェビナーとは“ウェブ上のセミナー”のことですが、

これをマスターできると、「対面セールス」や

「一般的なローンチ⇒説明会」というセールスプロセスを

完全にスキップして莫大なプレゼン機会を増やし、

売上を“指数関数的”に増加させることが可能です。


ちなみに、個人的な意見としては、

今、注目されているLIVE配信よりも、

体系的な“売れるウェビナーの作り方”をマスターして

何本もウェビナー動画を作った方が良いです。


それが、あなたの“資産”になります。


“超効果的なウェビナー”を“たった1回”作るだけで、

あなたは“トップセールスパーソン”を未来永劫、

無給で雇ったも同然の状態になりますからね^^


ですから、2018年以降にウェビナーという

効果的な自動セールス手法を学んでおくことは、

“動画マーケティング2.0”を実践する上でも

必須項目になるでしょう。


ちなみに、ウェビナーを体系的に学びたければ、

こちらの情報を全て確認されることをお勧めします。


【よりアップデートされた最新のウェビナー運営のポイント】
http://bit.ly/2aEqHqJ


【米国で最も効果が証明された「21の売れるウェビナー構築法」】
http://bit.ly/1RjLVrl


【ウェビナーマーケティングの基本】
http://bit.ly/19Gmprp


なお、“動画マーケティング2.0”に関する

具体的方法論については、今後詳しく解説していく

予定ですので楽しみにしていてください。


また、今後2018年以降は、

【オンラインスクール】というコンテンツ提供方法や

【エバーグリーンローンチ】というセールス自動化の仕組みを

作ることがとても大切になっていきます。


特に【エバーグリーンローンチ】を使った販売手法では、

弊社は【ウェビナー・マスター・システム】という

こちらのシステムを保有していますので、

様々な成功事例を把握しています。

http://bit.ly/2yfUlLx


弊社のクライアント様の中でも

対オプト数の成約率で“6%超え”を安定的に

実現する方も生まれるようになってきました。


このシステムの公開から2年以上が経ちましたが、

日ごとに成功者が増えてきていますので、

2018年は【エバーグリーンローンチ】に関する

【オンラインスクール】も開校する予定です。


ぜひ、こちらも楽しみにしていてくださいね^^


それでは、またご連絡しますね。

あなたの成功を、心から応援しています。

小谷川 拳次