【コロナ対策】働く環境に依存せず稼ぐ3ステップ

今すぐ無料ウェビナーを視聴する

小谷川です。

連日、コロナ関連のニュースばかりですね。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか。


外出の自粛が推奨されていますので、

私もちょうど生後2ヵ月になった愛娘の育児をしながら、

在宅で仕事を進めていますよ^^


今、緊急事態宣言の発令を受け、

世の中が大きく変化しようとしています。

本当に、「コロナ前」と「コロナ後」では、

世界はまったく異なるものになるかもしれません。


さて、そんな状況にあっても、

私たちビジネスに携わる人たちは

日々の売上を上げていけなければなりません。


そこで、本日は「働く環境に依存せず稼ぐ3ステップ」というテーマでお届けします。

ぜひ最後までお読みになってくださいね^^


それでは、【本日のコンテンツ】です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■働く環境に依存せず稼ぐ3ステップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日の緊急事態宣言の発令により、

今、テレワーク・リモートワークといった形で

「在宅でもこなせる仕事については在宅でおこなっていく」

という潮流が加速していますね。


もちろん、対面での接客が必要であったり

特定の職場でなければできない仕事も多く存在します。

そういった仕事については、在宅での仕事は難しいでしょう。


特にそういった方にとっては、仕事自体ができずに

売上や収入が激減する人が多いのではないでしょうか。


ただし、そんな厳しい現状が続くとしても、

私たちは毎日の生活を続け、

大切な家族を養っていかなければなりません。


そこで今日は、私がおすすめする

「働く環境に依存せず稼ぐ3ステップ」を

お伝えしたいと考えています。


■特定の場所に縛られずに収益を得る方法

まず、「働く環境に依存せず稼ぐ」とは、

あなたが「特定の場所に縛られずに収益を得る方法」を意味します。


実は、そのためにもっとも簡単な方法は、

「オンライン上で販売から価値提供まで完結できるビジネス」

を開始することなんですね。


そこで私のおすすめは、「デジタルコンテンツビジネス」です。


「デジタルコンテンツビジネス」とは多岐に渡るのですが、

今、もっともお勧めするのは「オンラインスクール」のような

“一定量の体系立ったコンテンツ”をオンライン上で提供できるものが、

高単価・高粗利で売れる“売れ筋商品”になっているんですね。


また、定期的にコンテンツを公開できるような方であれば

メンバーシップサイトのような「会員制ビジネス」を立ち上げ、

“サブスクリプションビジネス”として

安定的な収益を得ることも可能です。


■「働く環境に依存せず稼ぐ3ステップ」とは?

では、具体的な3ステップをお伝えしますね。

以下の内容をぜひ、参考にしてみてください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ステップ1】お金を払ってでも欲しいと思われる専門知識を定義する
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どのようなビジネス・仕事に従事される方でも、

必ず、“その人ならでは”の専門知識をお持ちです。


そして、実は、専門家にとっては「大したことが無い」と

思われるような知識でも、それを必要とする方々にとっては

お金を払ってでも欲しい!と言われるものが存在します。


それがどれだけニッチ(スキマ市場)な専門知識であっても、

お客様にとって何らかの問題解決になるベネフィットがあれば、

飛ぶように売れるデジタルコンテンツになることもあるのです。


特に今、社会の専門領域が細分化されている時代においては、

ニッチな知識こそ、高い付加価値があるんですね。


なお、あなたがご自身の専門知識を定義した上で、

どのようにその専門知識と出会い、見識を深め、

それを世に広めるかに至ったかのストーリーを語るためには、

ぜひこちらの「ヒーローズ・ジャーニー(神話の法則)」理論を

参考にしてみてください。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07Y268GWV/


心から共感され、魂を揺さぶるデジタルコンテンツを

お客様に届けられるようになるはずです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ステップ2】あなたの専門知識を“売れる”デジタルコンテンツに変える
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次のステップは、実際にあなたの専門知識を

“売れる”デジタルコンテンツに変えるプロセスです。


ここでお客様のニーズをしっかり満たす商品が作れれば、

それは人気商品として次々に売れていくことになります。


なお、実は、専門知識をデジタルコンテンツ化するには

“知識のテンプレート”とも言えるフレームワークがあります。


前述したように、もしもあなたが20万円を超えるような

“高額オンラインスクール”を作って成功したいなら、

こちらのフレームワークがお役に立てるはずです。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07TLHSR8Y/


また、毎月安定的に数十万円から数百万円の継続収入を得るような

会員制ビジネスを作って成功したいなら、

こちらのフレームワークがお役に立てるはずです。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07VGK1M4Z/


ぜひ、これらのノウハウを活用してみてください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ステップ3】あなたのデジタルコンテンツを販売する
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後にもっとも大切なことが、

作ったデジタルコンテンツを販売することです。


いくら質の高いデジタルコンテンツを作っても、

実際に売れなければ意味がありません。


そこで、デジタルコンテンツを売るためには

“2つのスキル”をしっかりと学ぶ必要があります。


1つは、「コピーライティング」です。

あなたは実際に売れる文章やコピーの作り方を知ることで、

効率的・効果的に販売できるようになります。


もう1つは、「セールス動画」です。

今や、セールスで動画を使うのは当たり前の時代になりました。


そこで、動画でセールスを成功させるための方法を

しっかりと知っておく必要があるのです。


なお、この2点についても、これらのスキルを

正しく学ぶための“解決策”を、こちらでご用意しています。


・反応率を劇的に高めるためのコピーライティングの書き方

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07W6DZ3TL/


・2時間で5,364万円を売り上げたセールス動画の作り方

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07W539KHY/


この2つのノウハウは、きっとあなたのお役に立てることでしょう。


■コロナ収束後に備えて、私たちが今できること

前回もお伝えしましたが、

今は経済が非常に厳しい状態ですし、

世の中も閉塞感に満ちていると思います。


しかし、私は「明けない夜はない」ことを信じています。


そこで、いつの日かコロナが収束し、

世の中が落ち着きを取り戻す頃に一気にビジネスを伸ばせるように、

私たちそれぞれの業界において、今できることに

地道に取り組むことがベストだと思っています。


また、コロナ収束後に向けて準備を進めつつも、現状の中で、

少しでも売上にプラスになるような活動にも取り組むべきでしょう。


そのためにも、ぜひ本日お伝えした3つのステップを確認して、

デジタルコンテンツビジネスという新しい取り組みに

チャレンジされてみてはいかがでしょうか。


きっと、あなたのお役に立てるはずです。


それでは、またご連絡しますね。

あなたの成功を、心から応援しています。

小谷川 拳次


【追伸】

<<無料ウェビナーのお知らせ>>

【電子出版して無限の印税と無尽蔵の集客を実現する方法】


あなたがお持ちの専門知識を活かして

“無限の印税収入”と“無尽蔵の集客”、

“圧倒的なブランディング”を実現する

電子書籍の出版方法に興味はありませんか?


こちらでは、“Amazonで電子出版してベストセラー作家になる方法”を

わずか90分の無料ウェビナーで公開しています。

ぜひ、今すぐこちらからご覧ください。

https://webinarsystem.jp/webinar/dms?utm_source=TV-20200409

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【小谷川拳次 365日語録「稼ぐ思考術」】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界中の成功者に共通する法則を公開中。

毎日1分。「稼ぐ思考術」をインストールする。

http://leadconsulting.jp/mail365/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【小谷川拳次 プロフィール】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

作家。投資家。起業家。
世界を旅しながら原稿を書いています。
2019年7月から毎月1冊の出版にチャレンジ中!

小谷川拳次の著作一覧はコチラ

https://www.amazon.co.jp/-/e/B00BHUM3Z2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【私の理念】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界中の起業家に
卓越したマーケティングスキルを継承し、
あらゆるビジネスを成功に導きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━