【推薦】ユニクロ柳井さんの経営書

今すぐ無料ウェビナーを視聴する

こんにちは。小谷川です。

こちらの、【Facebookに関する重要情報】は

もうご確認いただけましたか?

http://bit.ly/Q9Beue


引き続き、大変な好評を頂いております。


“実践者の皆様”からも、

続々と感謝の声を頂いております。


「Facebook広告の改善ポイントが分かりました!」

「顧客獲得単価が半分になりました!」

「配信先をモバイルだけにしたら3倍の成果が出ました!」


といった“喜びの声”を多数頂戴しました。

この情報、公開して良かったと思います^^

本当に、嬉しい限りです。


これはあなたが今後Facebookを活用して

売上を伸ばしたいなら、絶対に

知っておいた方が良い内容です。


今すぐ、こちらからご覧くださいね^^

http://bit.ly/Q9Beue


それでは、【本日のコンテンツ】です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【推薦】ユニクロ柳井さんの経営書
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私は普段、芸能人の方を見かけても

驚きませんし、声をかけたりしません。


先日もJALの国際便のビジネスクラスで

偶然、SMA●の●居君と乗り合わせた時も

極めて自然体で過ごしていました(笑)


しかし、ビジネス界で傑出した実績を上げた方に

お会いすると、「ドキッ」として

つい鼓動が高鳴ってしまいます。


経営コンサルタントとしての性(さが)でしょうか。

ついつい、その人物に興味を持ってしまいます。


先日、六本木のリッツで偶然お見かけした

ユニクロの柳井さんもその一人です。


今日は、その柳井さんの著書について

ご紹介したいと思います。


■成功したいなら、絞り込め!

 

成功するには、シンプルな原則を守れば良い。

本当に大事なことを決めて、それだけをやる。

誰にも真似できない領域で、大事なことだけを続ける。

大事でないことは、意識的に無視する。

脇目もふらずに、集中し続ける。

本当にそれだけです。


これは特に、経営者の方なら

絶対に意識した方が良いと思います。


起業直後のタイミングなら、

あれこれ試すのは素晴らしい。


というか、試してみないと分からない。


私自身も、今のビジネスモデルに辿り着くまで

いろんなビジネスを試しています。


でも、ある程度の時間が経って

事業ドメインが定まってきた後は、

自社が集中するビジネスモデルを絞り込んだ方が

結果的にうまくいくと思います。


なぜなら、1つの事業を行うには、

必ずその事業ごとの間接経費と

“間接労力”がかかってくるから。


社内に無限のリソースがあれば良いですが、

日本の大半は零細企業ですから

そんな無限のリソースは無いはず。


だったら、事業は絞り込んだ方が

絶対に経営効率は良くなるんです。


■私の愛読書「経営者になるためのノート」

 

私の愛読書の1冊に、ユニクロの柳井さんの

「経営者になるためのノート」があります。

http://amzn.to/2cMnKXm

 

(これはすでに経営者の方も絶対に読んでおいた方が良い)

 

その中で柳井さんは語っています。

「第五項 集中する」(p.86)の
「捨てる勇気。集中するための自信」から。


“最高の商売というのは、一つの完成された商品だけで
 大量に売れるような商売をすることです。”

 

“これが最も効率的ですし、最も儲けを生み出します。”


アップルは世界ブランド価値ランキングで

2011年に1位を獲得したのですが、iPod、

iPadなど彼らの自慢の製品群を全部並べても、

小さなテーブルの上に収まってしまうそうです。


つまり、売れると踏んだ自信のある商品に

徹底的に絞り込んで、それを大量に売ることで

アップルは大成功したのです。


これが、世界ブランド価値ランキングNo.1を

獲得した企業のシンプルな戦略。


柳井さんは続けて語ります。


“分散として作ったものは結局ロスとなり、
 かつ、経営効率が悪いのでコストも余計にかかって、
 儲からないばかりか、企業体力を落していく。”

 

“だから自信のある、最高基準のものを作ることに
 集中して、それ以外の、中途半端に
 やるようなことはやめる。”

 

“そして、その中から特に「これだ」というものに、
 経営資源を一層集中させていく。
 他社が絶対に追いつけないものにする。”

 

“お客様が「ありえない」と驚きの喜び方を
 されるまでに完成度を高める。”


実は、こういう考え方は、他の経営者も

できるようでいて、できないそうです。


だから、実行する経営者にはチャンスがあるそうです。


確かに、絞り込んだ事業が

成功しなかったら、と思うと怖いですよね。


でも、絞り込んだ先にこそ、大きな成功は絶対にある。


あなたは何に絞り込んでみますか?


ぜひ、“捨てる勇気”をもって、

絞り込んでみましょう。


きっと、あなたのビジネスを

伸ばすきっかけになるはずです。


それでは、またご連絡しますね。

あなたの成功を、心から応援しています。

小谷川 拳次


P.S.

あなたも、米国最先端の

【エバーグリーン・ウェビナー・ローンチ】に

興味はありませんか?


いつまでも大変な労働を強いられる

“労働集約型”のビジネスモデルから脱却し、

あなたのビジネスを洗練させる方法がこちらです。

http://bit.ly/2cxv86Q


ぜひ、ご覧になっておいてください。