あなた専属の従業員をご紹介します。

今すぐ無料ウェビナーを視聴する

おはようございます。小谷川です。

昨日のラグビーワールドカップの

【日本 対 アイルランド】は、

日本が19-12で大金星をあげましたね!


世界ランク2位のアイルランドに勝利したことは

本当に素晴らしく、感動的な試合でした。

先日のロシア戦での勝利に続き、

これからの試合にも期待が高まりますね^^


さて、今日は“あなた専属の従業員”をご紹介します。


こちらは毎週お届けする

『100万部ベストセラー作家の教え』企画の

コンテンツとしてお伝えしますね。


これは私の“電子書籍マーケティング”のメンターとも言える

アメリカ人作家、ジョン・ロック氏の言葉をご紹介しながら、

今後あなたが電子出版する際に大切なエッセンスを

凝縮してお伝えする特別コンテンツです(毎週1回配信予定)。


本日お伝えする内容も、あなたが電子書籍を

出版する際に最も大切なエッセンスになります。

ぜひ、最後までお読みになってくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【PR】未経験者がAmazonでベストセラー本を出版する方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Amazonでベストセラー本を出版するために

無駄な遠回りをする必要はありません。


実は、“ベストセラー量産テンプレート”とも言える

特別なフレームワークがあるのです。

それが、こちらです。

https://amzn.to/2mKqlHs


こちらでは、あなたがAmazonでベストセラー本を

出版するために必要な知識のすべてを公開しています。


・売れるコアキーワードの選び方

・売れるタイトルの決め方

・売れる目次と文章の作り方

・売れる表紙の作り方

・売れるAmazonの書籍登録方法

・70%もの高印税を受け取る方法


など、希少性高い情報を今すぐこちらからご確認ください。

これが、“ベストセラー量産テンプレート”です。

https://amzn.to/2mKqlHs

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それでは、【本日のコンテンツ】です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■あなた専属の従業員をご紹介します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それでは、出版社を介さない“インディーズ作家”として

世界で初めて100万部を達成したミリオンセラー作家、

ジョン・ロック氏の【今日の一言】をご紹介します。


『100万部ベストセラー作家の教え』の構成は、

以下のような形でお届けします。


・「今日の一言」→ジョンの著書から一言を引用して紹介

・「解説」→著書(日本語版)の監修者である小谷川が解説

・「実践」→あなたが実践するためのコツを伝授


それでは、今日の一言をお届けします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『100万部ベストセラー作家の教え』【No.002】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今日の一言:


「私は、自分を会社経営者であり、書籍を『会社の従業員』とみなしている。」


出典:『電子書籍を無名でも100万部売る方法』ジョン・ロック (著)

https://amzn.to/2URYgLi


■解説:

ミリオンセラー作家であるジョンは、こう語っています。


▼以下、『電子書籍を無名でも100万部売る方法』より引用
====================

私は、自分を会社経営者であり、書籍を「会社の従業員」とみなしている。


現在、10冊の書籍を出版しているので、10名の従業員がいるということだ。


彼らには書籍タイトルにちなんだ名前をつけている。


ピープル、レイチェル……と言ったように。


そして、彼らに数十万円の投資(主な費用は、編集、カバーデザイン、電子書籍化等)し、世の中に送り出す。


遊んでいるように見えるかもしれないが、私は本気だ。


なぜなら、このように捉えることで、販売や執筆がさらに明快になるのである。


ある日、レイチェルがこんな報告をしてきた。


「ジョン社長。あなたが寝ている間に、ヨーロッパで314冊がダウンロードされました」


それを聞いて、直感的に思う。


いいぞ、レイチェル!


キミの売り上げが上昇傾向にあり、ガールの売り上げが下がる傾向になるなら、現在執筆している小説の主人公はレイチェルに似せよう。


一般的なビジネスと同様、何人かの稼ぎ頭が誕生する。


最初に送り出した8名の従業員は、アマゾンのキンドルでトップ50位に入っていた。


素晴らしい働きを見せてくれたのである。

====================


なんと、ミリオンセラー作家であるジョンは

「書籍コンテンツを従業員とみなす」ことで、

ジョンが寝ている間にも、“彼ら”に

世界中で稼いでもらっているんですね。


“ベガス”にいたっては、わずか7週間のうちに

10万5千冊の売り上げをもたらしてくれたそうです。


しかも、出版から数日で5000冊を売り上げたそうです。


ジョンが語るところによれば、

“彼女”を雇うのにかかったすべてのコストは、

たった7日間で回収できたそうです。


それ以降、“彼女”が生み出す売り上げは、すべてが利益となるのです。


ジョンは言います。


「ベガスは、わずかな期間で240万円以上の利益を上げることもあったが、

 彼女に給料を払う必要はないし、保険に加入する必要もない。

 サボっているかを見張る必要もなく、

 毎日自動的に利益を運んできてくれるのである。」


そうです。


ジョンは、自身の電子書籍を「会社の従業員」とみなすことで、

“彼ら”に24時間・365日、完全自動で働いてもらっているのです。


しかも、Amazonをはじめとする著名な

書籍販売プラットフォームに存在する“彼ら”は、

一切文句を言うことはありません。


その結果、休むことなくジョンのもとに

“印税収入”をもたらし続けてくれるのです。


■実践:

あなたが電子書籍を出版する際には、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「1つの作品」を「1人の従業員」と
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
考えるようにしましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして、その“あなた専属の従業員”を
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
どんどん増やすようにしましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


この場合の「従業員」とは「電子書籍」のことです。


ここで、


「1冊出版するだけでも大変なのに、複数冊も出版するなんて無理です!」


と思われる方もいるかもしれません。


しかし、電子書籍は価格に見合った内容であれば、

一般的な紙書籍のように200ページものボリュームは必要ありません。


なぜなら、電子書籍はストア内では表紙画像しか見えないため、

ボリュームがわかりにくく、ページのボリューム自体が

大きな購買動機にはなりえないからです。


なお、私が推奨する電子書籍のボリュームは、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ズバリ「15,000文字から35,000文字」です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もちろん、これだけのボリュームを書くことも

決して楽なことではありませんが、

あなたが「従業員」をどんどん増やすほど、

“稼ぎ頭”も登場する確率が高まります。


また、実際に「印税収入の総量」も大きく増えるのです。


特に、Amazonの「A9」という
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
世界最先端のレコメンデーション機能は、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたの書籍を1冊でも購入した読者には
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
次々と別の作品を自動的に推奨してくれるのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これは電子書籍の“クロスセル”であり、

読者の“クロスリーディング”を可能にする

最高の方法になるのです。


ぜひ、「電子書籍の複数冊出版」を視野に入れて、

あなたの出版戦略を構築してみましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いかがでしたでしょうか。

本日の一言が、あなたのお役に立てれば幸いです。


ちなみに、あなたのために24時間働いてくれる

“あなた専属の従業員”をもつ具体的な方法をご紹介します。


それが、こちらです。

https://amzn.to/2mKqlHs


ぜひ、今すぐご覧になってみてください。

きっと、あなたのお役に立てるはずです。


それでは、またご連絡しますね。

あなたの成功を、心から応援しています。

小谷川 拳次


追伸:

<<無料ウェビナーのお知らせ>>

【電子出版して無限の印税と無尽蔵の集客を実現する方法】


あなたがお持ちの専門知識を活かして

“無限の印税収入”と“無尽蔵の集客”、

“圧倒的なブランディング”を実現する

電子書籍の出版方法に興味はありませんか?


こちらでは、“Amazonで電子出版してベストセラー作家になる方法”を

わずか90分の無料ウェビナーで公開しています。

ぜひ、今すぐこちらからご覧ください。

https://webinarsystem.jp/webinar/dms?utm_source=TV-20190929


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【小谷川拳次 プロフィール】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

作家。投資家。起業家。
世界を旅しながら原稿を書いています。
2019年7月から毎月1冊の出版にチャレンジ中!

■小谷川拳次の著作一覧はコチラ

https://amzn.to/2PBBx7e

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【私の理念】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界中の起業家に
卓越したマーケティングスキルを継承し、
あらゆるビジネスを成功に導きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━