コロナ禍でデジタル化が進む今、始めるべきビジネスとは?

今すぐ無料ウェビナーを視聴する

小谷川です。

こちらはもう、ご覧いただけましたか?

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B088PKW36K/


本書は、今後の「デジタル化」のトレンドを踏まえた

「サブスクリプションビジネス」のご提案です。


私は、「サブスクリプションビジネス」は、

これからの新時代において支持される

新しいビジネスモデルだと思っています。


あなたが継続安定的な収入を確保していくためにも、

ぜひ参考にしてみてくださいね!


さて、今日は「コロナ禍でデジタル化が進む今、始めるべきビジネスとは?」というテーマでお届けします。

ぜひ最後までお読みになってください。


それでは、【本日のコンテンツ】です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コロナ禍でデジタル化が進む今、始めるべきビジネスとは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“ウィズコロナ時代”においてビジネスで勝ち残るためには、

私たちそれぞれのビジネスにおいて

「デジタルトランスフォーメーション(DX)」を

素早く実現していくことが非常に重要です。


「デジタルトランスフォーメーション(DX)」とは、

「企業がテクノロジーを利用して事業の業績や対象範囲を根底から変化させる」

ことです。


これは簡単に言えば、

情報技術によるデジタル化を進めることで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ビジネスを効率化・最適化していくことです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最近の株式市場の人気テーマでもありますね^^


ちなみに、「デジタルトランスフォーメーション(DX)」は

ちょっと小難しい言葉ですし、

「それは大企業だけのことでしょう?」

と思われる方も多いかもしれません。


しかし実は、これはスモールビジネスオーナーにこそ重要なテーマなんです。


なぜなら、スモールビジネスオーナーは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ビジネスを効率化・最適化することで、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
簡単に売上や利益を激増できるからです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■「オンライン化」こそが効率化・最適化の鍵になる!

「デジタルトランスフォーメーション(DX)」は

広義では色々な情報技術を含むのですが、

今回はわかりやすく「オンライン化」に絞ってお話しますね。


結論からお伝えすると、今後、

ビジネスをオンライン化させることに成功すると、

ものすごく売上が伸びるようになります。


特に今回のコロナ禍の影響で「オンライン化」のニーズは高まっていて、

その対応に成功した企業とそうでない企業の売上には

歴然たる差が生まれています。


これから、このような「オンラインシフト」は

本格的に加速していくことでしょう。


■まずは「デジタルコンテンツビジネス」から始めてみよう!

なお、ビジネスにおける「オンラインシフト」を

始めようと思ったときにもっとも簡単な方法は、

「オンライン上で販売から価値提供まで完結できるビジネス」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
を開始することなんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そこで私のおすすめは、「デジタルコンテンツビジネス」です。


「デジタルコンテンツビジネス」とは多岐に渡るのですが、

今、もっともお勧めするのは「オンラインスクール」のような

“一定量の体系立ったコンテンツ”をオンライン上で提供できるものが、

高単価・高粗利で売れる“売れ筋商品”になっているんですね。


また、定期的にコンテンツを公開できるような方であれば

メンバーシップサイトのような「会員制ビジネス」を立ち上げ、

“サブスクリプションビジネス”として

安定的な収益を得ることも可能です。


■「デジタルコンテンツビジネス」を始める3ステップ

では、具体的な3ステップをお伝えしますね。

以下の内容をぜひ、参考にしてみてください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ステップ1】お金を払ってでも欲しいと思われる専門知識を定義する
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どのようなビジネス・仕事に従事される方でも、

必ず、“その人ならでは”の専門知識をお持ちです。


そして、実は、専門家にとっては「大したことが無い」と

思われるような知識でも、それを必要とする方々にとっては

お金を払ってでも欲しい!と言われるものが存在します。


それがどれだけニッチ(スキマ市場)な専門知識であっても、

お客様にとって何らかの問題解決になるベネフィットがあれば、

飛ぶように売れるデジタルコンテンツになることもあるのです。


特に今、社会の専門領域が細分化されている時代においては、

ニッチな知識こそ、高い付加価値があるんですね。


なお、あなたがご自身の専門知識を定義した上で、

どのようにその専門知識と出会い、見識を深め、

それを世に広めるかに至ったかのストーリーを語るためには、

ぜひこちらの「ヒーローズ・ジャーニー(神話の法則)」理論を

参考にしてみてください。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07Y268GWV/


心から共感され、魂を揺さぶるデジタルコンテンツを

お客様に届けられるようになるはずです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ステップ2】あなたの専門知識を“売れる”デジタルコンテンツに変える
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次のステップは、実際にあなたの専門知識を

“売れる”デジタルコンテンツに変えるプロセスです。


ここでお客様のニーズをしっかり満たす商品が作れれば、

それは人気商品として次々に売れていくことになります。


なお、実は、専門知識をデジタルコンテンツ化するには

“知識のテンプレート”とも言えるフレームワークがあります。


前述したように、もしもあなたが20万円を超えるような

“高額オンラインスクール”を作って成功したいなら、

こちらのフレームワークがお役に立てるはずです。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07TLHSR8Y/


また、毎月安定的に数十万円から数百万円の継続収入を得るような

会員制ビジネスを作って成功したいなら、

こちらのフレームワークがお役に立てるはずです。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07VGK1M4Z/


ぜひ、これらのノウハウを活用してみてください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ステップ3】あなたのデジタルコンテンツを販売する
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後にもっとも大切なことが、

作ったデジタルコンテンツを販売することです。


いくら質の高いデジタルコンテンツを作っても、

実際に売れなければ意味がありません。


そこで、デジタルコンテンツを売るために

非常に有効なスキルが、こちらです。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08PPD54YT/


これは“動画セールスの最終進化形”と言われる

プロダクトローンチ専用の動画シナリオを作り、販売する方法です。


このノウハウは、きっとあなたのお役に立てることでしょう。


以上、ぜひ本日お伝えした3つのステップを確認して、

「デジタルコンテンツビジネス」という新しい取り組みに

チャレンジされてみてはいかがでしょうか。


きっと、あなたのお役に立てるはずです。


それでは、またご連絡しますね。

あなたの成功を、心から応援しています。

小谷川 拳次


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【小谷川拳次 365日語録「稼ぐ思考術」】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界中の成功者に共通する法則を公開中。

毎日1分。「稼ぐ思考術」をインストールする。

https://leadconsulting.jp/mail365/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【小谷川拳次 プロフィール】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

作家。投資家。起業家。
世界を旅しながら原稿を書いています。
2019年7月から毎月1冊の出版にチャレンジ中!

小谷川拳次の著作一覧はコチラ

https://www.amazon.co.jp/-/e/B00BHUM3Z2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【私の理念】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界中の起業家に
卓越したマーケティングスキルを継承し、
あらゆるビジネスを成功に導きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━