ジェフ・ウォーカーとの対談企画

今すぐ無料ウェビナーを視聴する

こんにちは。小谷川です。

昨日は、六本木でコンサルティングの後、

横浜で打ち合わせを行いました^^


5月のG.W.明け頃に、“ある伝説の企画”を公開します。

ぜひご期待くださいね(*^^)


ところで、こちらはもう、ご覧になりましたか?

http://bit.ly/1rAw8wL


皆さんもご存じのプロダクトローンチについて、

こちらの発表がありました。

http://bit.ly/1rAw8wL


実は、プロダクトローンチは

「敷居が高い!」と思われがちですが、

こちらは一人でもできる

『世界一簡単でお金をかけないプロダクトローンチ』

について、プロデューサーとして累計5億円以上の

販売実績がある田中祐一さんが

【完全無料】で公開してくれるそうです。

http://bit.ly/1rAw8wL


この無料プログラムでは、、

・ビジネス経験ゼロから短期間で30万円~100万円の売上を
 科学的に達成する「簡単なプロダクトローンチ」完全マニュアル


・商品単価を5倍に引き上げる、パッケージングスキルの全貌


・リストゼロからはじめられる!
 お金をかけないプロダクトローンチの手法とは?


・お金をかけることなくプロダクトローンチが
 実践できる無料ツールのご紹介


を公開してくれるそうです。


こちらの期限は【5月6日(金)23:59】までですので、

今すぐご確認の上、無料登録くださいね^^

http://bit.ly/1rAw8wL


それでは、【本日のコンテンツ】です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ジェフ・ウォーカーとの対談企画
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ジェフ・ウォーカーとの対談企画」を

実現させたいな、と思っています^^


PLF(プロダクトローンチフォーミュラ)の

“生みの親”と呼ばれるジェフと、

今後のネットマーケティングの未来について

語り合えたら素晴らしいですよね(*^^)


■史上最強の販売技術。“プロダクトローンチ”とは?

 

本日は、あらためて“プロダクトローンチ”という

強力な販売技術について復習していきます。


これは非常に効果的なプロモーション手法なので、

この方法だけは、ぜひ覚えておいて下さいね。


■プロダクトローンチとは何か?

 

まず、「ローンチ」とは、

新しい商品やサービスの販売、

またはビジネスそのものを

スタートさせることを言います。


そして、その方法論を体系的にまとめたのが、

アメリカのインターネットマーケター、

ジェフ・ウォーカーという人物です。


彼がインターネットビジネスを始めたとき、

わずか19人のリストしかありませんでした。


しかし、新しい商品を販売するときに、

様々なテクニックを駆使することによって、

6日間で1,000万円もの売上を

記録することができました。


彼は、そのノウハウを基にして、

ローンチで爆発的な売上を実現するための手法を、

「プロダクトローンチフォーミュラ(PLF)」

としてまとめあげたんですね。


彼がインターネットビジネスで“最初の1億円”を

作るのには、実に6年間かかったそうです。


しかし、この手法を開発してからは

2005年には6ヶ月間で1億円を生み出し、

2007年は6日で1億円を生み出し、

2009年にはわずか6時間で1億円を

生み出せるようになりました。


その後、彼のローンチの手法は

あっという間に広がり、様々なマーケターが

使うようになった、というわけです。


いまでは、あらゆる商品、あらゆる業界で

頻繁にプロダクトローンチが行われています。


■なぜプロダクトローンチが必要なのか?

 

では、なぜ商品を販売するのに、

このような手法が必要なのでしょうか?

ジェフ・ウォーカーは従来型のマーケティング手法を、


「希望的観測に基づいたマーケティングだ」

と言っています。


通常、商品を販売する際には、商品を作り、

セールスレターを書き、広告費を使って

世の中にリリースします。


この問題点は、労力とお金を使って

世の中にリリースした後でないと、

売れるかどうかわからないという点です。


この商品を出せばきっと売れるだろう、という

“希望”に基づいてマーケティングをしているんですね。


結果、売れるものもあるかもしれませんが、

世の中の商品の多くは売れずに

終わってしまうことがほとんどなんです。


つまり、普通はその商品が売れるか売れないか

わからない状態で商品を販売することになります。


一方、ジェフ・ウォーカーが開発した手法は、

“売れるべくして売る”ことを

目指したものになっているんですね。


■プロダクトローンチのメリット

 

プロダクトローンチに成功すると、

様々なメリットが得られます。


1. 爆発的な売上

一番は、やはり爆発的な売上です。


ローンチを成功させることによって、わずかな期間で、

これまであり得なかったような売上を実現できます。

これは発売開始までに、見込み顧客から

熱狂的な関心や興味を引き出すためです。


2. ステータス

次に、ローンチを行うことによって、

その分野の専門家である、という

ステータスが得られます。


これはローンチをする際に、様々な

専門的なコンテンツを市場に出していくからです。


専門的なコンテンツを出せば出すほど、

その分野の専門家であると認識されます。


一度、ステータスが得られれば、その後、

別の商品をローンチするときにも

やりやすくなります。


3. リストの構築

アフィリエイターを使って

大型のローンチを行う場合には、リストを

一気に構築できることも大きなメリットです。


一般的なローンチでは、自分の商品販売の

スケジュールに合わせて、アフィリエイターにも

同じタイミングで情報を流してもらうようにしていきます。


するとその市場の中では、自分の商品情報が

色々な人から流れるようになります。


規模にもよりますが、これによって、

数千から数万のリストをわずかな期間で

集めることができます。


リストが構築できれば、そのリストに対して、

別の商品をローンチすることも可能になります。

少なく見ても、これら3つのメリットがあるんですね。


さあ、いかがでしょうか。

あなたも、この“プロダクトローンチ”の

大きな可能性に魅力を感じて

頂けたのではないでしょうか。


■そんなあなたに“朗報”があります。

 

冒頭でもご紹介しましたが、

実は現在、一人でもできる

『世界一簡単でお金をかけないプロダクトローンチ』

について、プロデューサーとして累計5億円以上の

販売実績がある田中祐一さんが

【完全無料】で公開してくれるそうです。

http://bit.ly/1rAw8wL


この無料プログラムでは、、

・ビジネス経験ゼロから短期間で30万円~100万円の売上を
 科学的に達成する「簡単なプロダクトローンチ」完全マニュアル


・商品単価を5倍に引き上げる、パッケージングスキルの全貌


・リストゼロからはじめられる!
 お金をかけないプロダクトローンチの手法とは?


・お金をかけることなくプロダクトローンチが
 実践できる無料ツールのご紹介


を公開してくれるそうです。


こちらの期限は【5月6日(金)23:59】までですので、

今すぐご確認の上、無料登録くださいね^^

http://bit.ly/1rAw8wL


きっと、あなたのお役に立てるはずです。


それでは、またご連絡しますね。

あなたの成功を、心から応援しています。

小谷川 拳次


P.S.

【明日締切!売れるページテンプレートとは?】

明日24時で締切の情報がありますので、

必ずこちらをご覧になっておいて下さい。

http://bit.ly/Q9Beue


実は、あなたのページを“ほんの少し”

改善するだけで、瞬く間に売上が

激増する方法があるのです。


それが、こちらのテンプレートです。

http://bit.ly/Q9Beue


・成功企業は必ず知っている、“売れるランディングページの秘訣”とは何か?

・“僅かな成約率の違い”がもたらす圧倒的な売上格差とは?

・あのロッサー・リーブス氏によって提唱された“USPの本当の意味”とは?

・なぜ、“Appleのランディングページ”には魅力を感じてしまうのか?

・「広告の父」デイヴィッド・オグルヴィ氏が語った“ヘッドライン”の秘訣とは?

・成功するための分かりやすい“サブヘッダー”の書き方とは?

・見込み顧客が即座に魅力を感じる“ベネフィット”の提示方法とは?

・商品のメリットを一撃で理解させる、“究極のオプトインページ作成法”とは?

・どの位置にどのような“ボタン”を配置すれば、最も成果が生まれるのか?

・顧客に一瞬で商品の“価格優位性”を認知させる“見せ方”とは?

・より強力なインパクトを生み出す、“顧客の声”の掲載方法とは?

・圧倒的な魅力を感じ、“決して断れなくなる無料オファー”の提示方法とは?

・“色相環”から科学的に決定する、必ずクリックしたくなるボタン配色とは?

・スマートフォンランディングページで絶対に押さえるべきポイントとは?


このような情報をご紹介しています。

ぜひ、こちらからご覧になってみてくださいね。

http://bit.ly/Q9Beue