爆発的な反応を生むメルマガの書き方

今すぐ無料ウェビナーを視聴する

こんにちは。小谷川です。

昨日、2本メルマガを出しました。

クリック率が凄かったです・・。

今日は“その理由”をお伝えします。


ところで、こちらの【速報】は、もうご覧になりましたか?

あの、【斎藤一人さんのビジネスモデル】です。

今すぐ、こちらをご確認ください。

http://bit.ly/1qhTTIB


なんと、【完全無欠の継続課金型ビジネス】無料講座です。

こちらは、かつてライザップ取締役を務められていた

高梨さんの貴重な無料講座です。

http://bit.ly/1qhTTIB


“飽食の時代”を象徴する

ダイエットブームの現代において、

圧倒的な知名度を誇るライザップ(RIZAP)。


高梨さんは、その【RIZAP】を始めとした

ヒット商品のマーケティング責任者として、

【8年間で累計600億円以上】の

売上げを叩き出し、

・お金
・時間
・場所
・人間関係

全ての”自由”を手に入れた、

完全無欠の継続課金型ビジネスの発案者です。


こちらは、その高梨さんが、

文字通り命を懸けて展開する、

“超大型イベント”になります。


ぜひ、今すぐご確認の上、無料登録ください。

⇒ http://bit.ly/1qhTTIB


それでは、【本日のコンテンツ】です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■爆発的な反応を生むメルマガの書き方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は大切な執筆業務がありますので、

ショートバージョンでお届けしますね^^

締切に追われています・・(汗)


まず、最初にお聞きします。

あなたはメルマガを書いていますか?


断言しますけど、もしもあなたが

専門家やコンテンツホルダーで、

読者リストが「1名以上」いるなら、

絶対にメルマガは書いてくださいね。


業種にもよりますが、週に3回以上は書いてください。


現代は、「マインドシェア」の争奪戦です。

「意識の場所取り合戦」という“心理戦”の時代なんです。


あなたが情報発信を継続しないと、

「情報発信をおこなう競合」に確実に負けますよ。

もちろん、有益な情報でないといけないですが^^


だって、その読者の頭の中には、

【質の高い情報を届けてくれる人=自分にとって役に立つ人】

という「心理的な認識パターン」が生まれますからね。

まあ、これは心理学の世界ですが、原理原則なんです。


とにかく、色々と言い訳せず、書くことを続けましょう。

書けない日があっても、気にせずまた書き始めましょう。

まずは「続けて書こう!」と思うことが大切ですよ^^


■メールはいまだに最も効果的な手段

 

これは海外・国内のトップマーケターは

共通の認識なんですけど、これだけ

テクノロジーが発達した現代において、

未だに「メール」は最も効果的と言われています。


みんな、メールアドレスの収集を第一に考えています。

例外は無いんですよ。


プッシュ型マーケティングの観点からは、

ソーシャルは完全にサブですね。


■それはなぜか?

 

現代におけるネットコミュニケーションの

「事実上の標準」がメールだから、です。


たとえば、あなたがAmazonで何かの商品を購入して、

御礼メールがFBメッセージで届きますか?

メールですよね。


緊密な関係をもつ方となら、チャットワークとか

ソーシャルでコミュニケーションできます。


それはそれで便利ですし、素晴らしい方法ですよね。

ただ、それ以外は普通、メールになります。


特に、「重要情報はメールで受け取る」という

「社会一般的な共通認識がある」、ということです。


あと、メールボックスに直接届けられ、

すぐに読んでもらえる可能性が高いですからね。

“即時性”も高いんです。


ソーシャルのフィードでは、

確実には届けられないですからね。


Facebookでも、2014年頃から

「Facebook Zero理論」というのが言われていて、

米国のメジャーブランド100社のFBページでも

オーガニックリーチが(広告無しでは)

ゼロに近くなる、と予言されていました。


実際、現在は2014年のオーガニックリーチ6%レベルから

さらに下がってきていますからね。


■爆発的な反応を生むメルマガの書き方

 

さて、本題です。

昨日、2本メルマガを出しました。


クリック率が凄かったです。

ビックリしました。


その件名とは・・・


朝6時:「経営者以外は絶対に読まないで下さい。 」

本記事のメイン告知内容はこちら

http://bit.ly/1q6xD4m


夜18時:「【速報】斎藤一人さんのビジネスモデル 」

本記事のメイン告知内容はこちら

http://bit.ly/1qhTTIB


以上です。


■クリック率が高かった理由、わかりますか?

 

一つ目は、限定性と、「読まないで下さい」

と言われると読みたくなる“人の心理習性”です。


二つ目は、やっぱり知名度ある方のお名前ですよね^^


私はコピーライターでもあるので、

色んな反応をテストしています。


ただ、爆発的な反応を生むメルマガの書き方って、

やっぱり「件名8割・内容2割」なんですよ。


まずは“インパクトある件名”が大事です。

それがないと、開封すらしてもらえませんからね。


件名で訴求して、そこから中身を読んでもらう。

件名との整合性は、中身で調整可能ですからね^^


今日はぜひ、このことを覚えておいてくださいね。


ただし、あまりにもトリッキーな件名は引きます・・

迷惑メールによく届くのですが・・。

まあ、それはそれで一応参考にしてますけどね(笑)


それでは、またご連絡しますね。

あなたの成功を、心から応援しています。

小谷川 拳次


P.S.1

【売れるページテンプレートを差し上げます】

実は、世界的に最もネットマーケティングが

発達している米国で、科学的に実証された

ページ作成方法が存在するのです。

それが、こちらです。

http://bit.ly/Q9Beue


ぜひ、ご覧になってみてくださいね^^


P.S.2

現在、【最新のネットマーケティング】を

広めて頂くための仲間たちを募集しています。

わずかな労力で、もちろん報酬もお支払いします。

 

当社のコンテンツは“極めて成約率が高い”ので、

皆さんの収入アップにもお役に立てると思います。

ぜひ、こちらから奮ってご参加くださいね^^

http://leadconsulting.jp/jv/